悔み袋の記入

日本古来の奥ゆかしい気遣いなのでしょうか。

お祝いの熨斗袋の表書は、濃い墨で書き、お包金は表を上にして入れます。

お悔やみの場合は、表書きは薄墨で書き、お包金は裏返しに入れます。

皆さん以外に知らないようです。チョットしたことですが知っていてください。