温泉体験 -25- 遠刈田温泉

9月15・16日と一泊二日で出かけました。 友人夫妻と4人旅です。

今回は旅サイド「トクー」を利用しました。(私はプレミアム会員です)

今回宿泊先は、遠刈田温泉の老舗「さんさ亭」です。西館エコノミータイプ「クチコミ投稿で割引」 コース。一部屋四人で宿泊。一人一泊2食:6440円。まずは立寄り湯:福島県微湯温泉(二階堂旅館)。山の中の一軒宿。道路は狭く一台の巾です。

微湯(ぬるゆ)という通り源泉は32度。加温した浴槽も一緒にあります。源泉掛け流し、一分間に180Lの湯が注がれています。周辺は山に囲まれて、いかにも秘湯です。秘湯を守る会の会員の宿です。レトロな感覚、今でも2回建ての手入れされた茅葺の宿泊棟が現存します。 数組の立寄り湯の客が居りました。一度ゆっくり宿泊したい宿です

遠刈田温泉「さんさ亭」。老舗旅館と聞いていましたがリニューアルされた立派な大きな旅館で す。フロント・対応・部屋・食事・眺望・温泉と何も不満はない旅館です。この値段でいいのか? と思いました。温泉も24時間入浴可能です。朝までに4回入りました。成分は硫酸塩泉です。

夕食は会席料理、朝食はバイキング。バイキングの品数は今までの宿では最高です。味も量も満足です。今回は大当たりでした。

立寄り湯:山形米沢の小野川温泉に立寄りましたが、丁度源泉の清掃点検で湯がなく入浴できませんでしたので、白布高湯の今回は「西屋」に立寄ってきました。源泉は東屋と同じでしょう。源泉温度は52.6度と思いましたが、滝の湯は、打たせ湯で凄い勢いで注がれています。

若干熱めの湯です。掴っていないとフラフラするほどの勢いです。
今回は温泉三昧の旅でした。立寄り料金はどちらも500円でした。
午後6時には帰宅できました。 ちなみに走行距離は500K程度でした。