ドライブと温泉入浴

気分転換に友人夫婦とドライブに出掛けました。今回は久しぶりに訪れる山形県白布温泉

です。「ひがしや」を訪ねました。以前の藁葺きの面影はなく(火災で焼失)綺麗な建物にな

っていましたが、温泉は健在で安心しました。

水戸を朝7:00に出発・常磐道で・いわきジャンクションより磐越道を走り猪苗代磐梯高原

で降り一路米沢方面へ五色沼を抜け、桧原湖に沿って西吾妻スカイバレーを走り、目的地

白布温泉へ。御存知の通り奥州三高湯の一つで湯量も豊富な名湯です。「ひがしや」には

以前にも3回ほど訪れていますが、以前の藁葺きの宿は火災で焼失し、現在は綺麗な木造

の宿に変身しています。温泉は無色透明・無味無臭・含硫化水素泉で湯の花が舞う温泉で

す。内湯の打たせ湯も健在でその湯量には驚かされます。露天風呂もゆったりと入れる岩

風呂です。打たせ湯で肩・背中・腰と打たせ、露天風呂でゆっくり湯浴みを楽しんできました。

入浴料は500円。他に「西や」「中や」と宿が並んでおります。いずれも源泉かけ流しです。

水戸からはゆっくり4時間ほどで行ける距離です。一度お出かけになっては如何でしょう。