大不況の業界

12月16日(火)晴れ

今日からK様邸のコーキング打直しに入りました。

建設土木業界は今までにない不況に見舞われています。

今日も某所へ立寄って来ましたが話は〇〇会社が危ないとかの

話でした。良く聞いていると下請け業者が工事金を貰えないだとか

仕事がまったくないとかの話です。当社も以前に取引先の建設会社が

倒産して1,200万ほど不渡り被害を受けたことがあります。それ以来

特定の建設会社の専属下請け業者になる事を減らしてきました。

お蔭でバブルがはじけても何の被害も受けずに今日まで来られました。わーい(嬉しい顔)

構造改革後みんな苦しんでいます。そしてこの不況です建設会社は本当に

火の車です。年末から年度末にかけて倒産する業者が増えそうな気配です。

友人の数社は社長が元気がなく気の毒なようです。

何とかならないものですかね    ふらふら ちっ(怒った顔) もうやだ〜(悲しい顔)

泣きを見るのは決って中小末端業者です。